スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF XIVベンチ GeForce GTX 580

GeForce GTX 580を導入してみました。
「いつもゲームがんばってる自分へのご褒美☆」ということで^^



IMG_0638.jpg

上: GeForce GTX 580 ELSA GLADIAC GTX 580
下: GeForce GTX 480 msi N480GTX Twin Frozr II

大きさは480と全く同じです。
実は中身も、480の単なるバグフィックス版なのですけどネ。


580が出ることは知っていましたが、来年だと聞いていたので、まさかこんなに早く発売されるとは思いませんでした。
480を買ったばかりだったというのが悔やまれます・・・。


まあ、例によってFF XIVベンチマークでGeForce GTX 480と比較してみましょう。

今回はできるだけVGAの性能を発揮させる為、最初からCPUをオーバークロック(OC)しています。
Core 2 Quad Q9550S 2.83GHzを3.40GHzにOCしています。


CPU: Core 2 Quad Q9550S 3.40GHz(OC)
VGA: GeForce GTX 480 -> GeForce GTX 580
VGA Driver: 260.99 -> 263.09
OS: Windows XP Home 32bit

Low : 5962 -> 6009 (1% Up)
High: 4425 -> 5072 (15% Up)


Highでの15%アップは、全くスペック通り期待通りです。 まあこんなものですね。
しかしLowが全く変わりません。 初の6000超えではありますが。

どうもこのベンチマークは、「Lowは主にCPUテスト/Highは主にVGAテスト」という、それぞれ異なる性格のテストを行っているように見えます。

VGAの設定を色々弄ってみたのですが、Lowのスコアは全く変化しませんでした。
VGAの性能はほとんどHighにしか反映されないように見えます。

逆にCPUやメモリの性能を測るには、Lowの方が差がわかりやすいと思います。

ですからこのベンチは、Highだけ見ればよいというわけではなく、Low・High両方を見なくては、PC全体の性能は測れないのではないかと予想します。
これによって、LowとHighそれぞれのスコアを見て、FF XIVを快適にプレイするためにはCPUまたはVGAのどちらを強化すべきなのかが判る、という点では親切だと言えると思います。

うちの場合は、LowとHighのスコアが接近していますので、良く言えばバランス型、上を目指すならそろそろCPUをアップグレードすべきなのでしょうね。


本当はSLIにも挑戦したかったので、マザーボードの仕様を見たところ、なんと、うちのマザーボードはSLI非対応だということが判明・・・!
PCI-E 16スロット2本あるくせに、CrossFireにしか対応していませんでした・・・。
これはいよいよ、マザー換えるしか・・・!


580についてですが、リファレンスクーラーはちょっと性能不足ですね。

580のリファレンスクーラーは480より温度が低くなると言われていますが、msiオリジナルクーラーのTwin Frozr IIを搭載した480と比べると、この580はFF XIVプレイ時の平均温度が10℃高いです。
室温20℃で、FF XIVプレイ時の580の平均温度は80℃台です。 熱い・・・。

580のリファレンスクーラーは480より静かになったと言われていますが、FF XIVプレイ中は温度が高いこともあってファンの回転数は常に高く、Twin Frozr IIを搭載した480と比べると、かなりうるさいです。

SLIやるための2枚目は、オリジナルクーラー待ちかなぁ。








FFXIV_1290868639.jpg

クルザスにて
関連記事

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメント

室温20度で80度かぁ、なんて恐ろしいw

しかし調べてみたらなんて恐ろしい値段なんだ・・・grl

やっぱりmsiのTwin Frozrを待つべきだったかも・・・。
でももう我慢できなかったヒャッハー!

ELSAとは、Asusのキワモノ版以外では最高値の代物ですね、セレヴぃ。

Core2シリーズでSLIマザーって選択肢が無さ杉ますよね。

995お買い上げありがとうございます。

売れ残りがこれしかなかったので、仕方なくELSAになりました。
2年保証なんて付いてますけど、どうせ2年も使わn

FFがまだ4コアしか対応してないっぽいので、とりあえず950でしのごうかと思ってます。
FFが正式に6コア対応したら、995あたりも視野に入れますけどね。

ちょっと気になっているのが、Intelが11月に発売予定だった新型X58マザーが未だに発売されていない事なのですが、X68発表の前触れですかね。

非公開コメント

プロフィール

コリン

Author:コリン
たまにゲームする人
Twitter: Colti_pso

日常の話題はこちら:
http://maiser.blog55.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。