ゲーム用PC

ついに、ゲーム専用のPCを組んでしまいました。
使っていたマザーボードがSLIに対応していなかったのでマザーを換えたかったのと、FF XIV用のPCはどうしても音がうるさくなってしまうため、普段使うPCとは分離させたくなったのですよ。



IMG_0654.jpg



1月に発売されるという新CPU "Sandy Bridge"にしようかと思っていたのですが、「Sandy Bridgeには現行のX58相当のハイエンドマザーは発売されない」、「X58の後継(Z67?)の登場は早くて2011年夏以降」と聞いたので、そんなに待てないのでX58にしてしまいました。



IMG_0649.jpg



構成:

【CPU】 Intel Core i7-950
【M/B】 ASUS RAMPAGE III EXTREME
【メモリ】 CORSAIR VENGEANCE CMZ6GX3M3A1600C8 DDR3-1600 PC3-12800 2GB *3
【SSD】 Intel X25-M 80GB *2
【VGA】 ELSA GLADIAC GTX 580 GeForce GTX 580
【Sound】 AUDIOTRAK DR.DAC2 DX
【電源】 CORSAIR CMPSU-1200AXJP 1200W
【CPUクーラー】 Thermalright Archon
【OS】 Windows 7 Home Premium 64bit
【ケース】 COOLER MASTER HAF X RC-942-KKN1
【ファンコン】 SCYTHE KAZE SERVER KS01-BK


ついにHDDレスのPCになりました。 時代の流れですね。
ゲーム専用であればそれほど容量は必要ないので、SSDで十分です。
SSがたまりすぎたら、バックアップを取らないといけませんが。
HDDが無くなったことで、HDD用のファンも必要なくなりましたので、更に静音化できました。

SSDにX25-Mの中では遅い80GBモデルを使用したのは、ずいぶん昔に買ったまま未使用で放置されていたからです・・・。
今速いモデルを買っても、2011年Q1にIntelが更に速いSSDを出しますしネ。

CPUは980にも惹かれましたが、FF XIVがまだ6コア対応していない模様なので、コストパフォーマンス的に950にしておきました。
FF XIVが6コア対応してきたら、6コアも考えます。

たいしてOCするわけでもないのにOC向けのマザーボードRAMPAGE III EXTREMEにしたのは、SLIの時にVGA間を2スロット以上開けられるマザーの選択肢がほとんど無かったからなのですよ・・・。
ハイエンドマザーはSLI前提のPCI-Eスロット配置にしてほしいです。
でもこのマザーは、CPUとVGAがちょっと近すぎですね。
水冷ならCPUもSLIも気にならない? もうそういう時代なのですね・・・。

このマザーは、ボード上に電源スイッチが付いているのが良いです。
組み上げ途中の動作確認が非常にやりやすかったです。

SLIしていないのは、GTX580のオリジナルクーラーモデル待ちだからです。
早く出して!

電源AX1200はコイル鳴きでしょうか、「ビィィィィィ!」という音が、かなり鳴っています・・・。
性能は良いらしいのですが、この音は残念です・・・。
うるさいので、カーオーディオのデッドニングの要領で、鉛テープとアルミホイルでぐるぐる巻きにしてみました^^;
効果は、、、少しは静かになりましたが、ファンの穴とかは開いてますので、気休め程度です。
※ 鉛は有毒ですので注意!

CPUクーラーはよく調べもせずにTRue Blackの後継機Archonを選んでしまいましたが、、、でかっ!
ファンがメモリ干渉ギリギリでした。 あぶない。 でも、メモリがよく冷えそうだからいいか。
VGAもかなり近いです。 何年かしたら、重力で徐々にヒートシンクが下がってVGAに接触事故起こしそうな・・・。

取り付けはしやすかったです。
14cm PWMファン「TR TY-140」が付属しているのも良いです。

ケースHAF Xは広々として、非常に組みやすかったです。
マザーへの電源8ピン*2は届かなかったので、延長しました。
鉄板の厚みは1mmでしょうか。 頑丈で良いです。

以前「CM 690 II Plus」で組んでいたおかげで、COOLER MASTER製品のくせというか構造的特徴が分かっていたので、すんなり組めました。
しかしHAF Xに触ると、CM 690 II Plusの板厚が如何に薄くてペラペラだったかがわかります・・・。
やはり鉄で板厚が厚い、がっしりとしたケースは良いです。

OSはWindows 7の64ビットにしてしまいましたが、FF XIVってWindows on Windows 64だったのですね。 32ビットの方がいいかも。
また、FF XIVはDirectX 9.0なので、7よりXPの方が有利、という話もありますが、スクエニが7を推奨しているので一応合わせておいた方がトラブルが少なくていいかな~、と思いました。


さぁ、ゲームやるぞー!
でも、せっかくゲーム用PCが分離したことだし、普段使い用PCは思いっきり小さく静音にしたいな~、と新たなPC構想が浮かんでくるのでありました。

来年もよろしくお願いいたします。
関連記事

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメント

散財マンセー!マンセー!
電源啼き?はひどいですね・・・
普通そんなに気になるような音しないと思うのでショップに相談してみては?

ケースもSilverStoneのRAVENとかにするとなおよさそうな。
空冷+HDD無しなら煙突ですよ!

それにしても、ドゥネさんといいRampage量産とかセレブが
多いですね。

散財ましておめでとうございます。
今年も散財いたします。

同じ電源で鳴いているという方をネットで複数見たので、交換しても同じのような気がします。 残念ですにゃ。

FT-02とRAVENも候補に挙がっていたのですが、私の実験ではサイドパネルファンは有った方がVGAは冷えるようなので、SLIやるならサイドパネルファンは有った方がいいかと思いました。
外排気のリファレンスクーラーならサイドパネルファンの恩恵は少ないと思いますが、580はリファレンスクーラーでは不足だと分かったので、内部排気オリジナルクーラーの580をサイドパネルファンで冷やそうと思います。

非公開コメント

プロフィール

コリン

Author:コリン
たまにゲームする人
Twitter 初音ミク用: Colti39
Twitter PSO2用: Colti_pso
Twitter FF用: Collin_ff

日常の話題はこちら:
http://maiser.blog55.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク