スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTの謎

PSU最大の謎とされる「BT」
「BT」とは一体何なのか?

バレンタイン期に登場したアイテム「BT・ラバーズ」からすると、「バレンタイン」の略なのだろうか?
否。 バレンタインであれば頭文字は「V」のはず!


psu20110703_145525_000.jpg

「BTフラグメント」の説明文に「戦闘データが記録されているデータディスクの欠片」とある。
「フラグメント = 欠片」であることから、「BT」の部分は「バトル~」であるという想像ができるが、「T」の部分が不明。
「T」= テーブル(表)? タブレット(書き板)? タクティカルデータ? テクニカルデータ?


ここで最近、「ブランクディスク」というアイテムが登場した。
「ブランクディスク」の素材は「BTフラグメント」45個。


psu20110702_015249_001.jpg

psu20110703_145826_001.jpg


ここで従来の「B」に関する仮定が覆される。
「B」が戦闘を表す「バトル」だとすると、戦闘データを寄せ集めた結果が「ブランク(空)」になってしまう事の説明がつかない。

ならば「B」は・・・「ブランク」かッ!

では、「T」は?
「T」から「ディスク」へと変化する物といえば・・・。

ひょっとすると、「テープ」ではないだろうか?

「ブランクテープ(BT)」 > 「ブランクディスク」へと変化させる事は、テープからディスクへと変化した我々のコンピュータの進化をなぞっているのではないだろうか?

全ての謎は解けたッ!
「BT = ブランクテープ」だッ!



じゃあ「BT・ラバーズ」って、「ブランクテープを愛するアナログな人達」ってこと?

・・・・・・

知 る か !
関連記事

テーマ : ファンタシースターユニバース
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

私も、昔から「BT・ボックス」は疑問だったんですよ♪。
こるちー流するどい考察っ。
きっと、カセットテープなんかじゃなくて、オープンリールのごっついやつですね。
昔のコンピューターについてて、がっちょんがっちょん回るようなやつ♪。
アナログを愛する人ってけっこう多いから、喜ぶ人いっぱいいそうだ♪。

BT・ラバーズ、BT・ボックスのハートがくるくる回っているのは、内部でテープが回っているからです。
という強引な理由を思いついたっ

非公開コメント

プロフィール

コリン

Author:コリン
たまにゲームする人
Twitter: Colti_pso

日常の話題はこちら:
http://maiser.blog55.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。